セミナー内容

 

当日の様子

 

11月4日(火)にリゾート合同セミナー、本年第二回目として東京都新宿区で開催させて頂きました。
都心に在住の方がほとんでございましたが、熱海、富山からお越し頂いたお客様もいらっしゃいました。

今回は「リゾート不動産の展望」というタイトルで日本全般の不動産市況データを起点に具体的事例を加えた聞きやすい内容になっておりました。
他のエリアはもとより、「もっとリゾート不動産のみに特化した話も聞きたい」、また、「ロイヤルグループ事業の高齢者ホームの選び方もセミナーを」とのご要望も頂き、大変盛況の中無事終了いたしました。

頂いたご要望は早速先生も含め共有させて頂き、今後の企画に盛り込んで行きたいと思います。

 

幸田先生を始めご参加いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

 

 

 

【ご参加いただいた方々の声】(個人情報を省き、感想部分のみを抜粋させて頂いております)

 

  • ・レジメ/データ資料とも、講師の話を理解するのに大変役にたちました。質疑時間での具体例の話も有意義でした。
  • ・不動産物件の格差の実態がよくわかりました。ありがとうございました。
    もう少し、リゾート不動産についてつっこんだ内容もお聞きしたかったです。
  • ・自分では大体最近の状況を感じていましたが、自分の想像していた以上に厳しい状況だと知りました。そしていろいろな角度から見直さなければいけないと知り、即実行してみようと思います。
  • ・数社のセミナーに出席しているが市況としては明解な説明で大変参考になりました。
  • ・不動産市況の全体像が理解できたことと、今後の対応を考えさせられた。
  • ・これ迄の不動産に対する考え方が変わった(自らの超高齢化、子供の高齢化への対処の仕方)。
    セミナーの活用も大切と感じた(現在のものの見方)。

 

 

ロイヤルハウジンググループでは、次回セミナー内容のご要望を随時募集しております。
お気軽に各店まで、お知らせください。